ごあいさつ

みなさん、はじめまして。
私は都内に事務所を構える社会保険労務士です。
みなさんは社会保険労務士という資格を知っていますか?
「通信講座で人気の国家資格」「女性に向いている資格」などのランキングではお馴染みの資格。
なぜかというと…
①保険や年金の知識が身につく
②就職・転職に有利(産後の職場復帰も)
③数字を扱う細かい仕事が多いので女性に向いている
実際に私の職場も5人全員(補助者も含む)が女性で、そのうちママさんは私を含めて3人。その3人とも独身時代に通信講座で資格を取得し、産後6カ月以内に職場復帰しました。

経済不況が続く現在、減給やボーナスカットはあたりまえ、いつご主人がリストラに合うかもわかりません。専業主婦もいつまで続けられるかわかりません。節約するのも手、仕事をして家計を助けるのも手ですが、どうせ仕事をするなら、一生涯できるやりがいのある仕事をしたいですよね。
そんな主婦にぜひおすすめしたいのが、この社会保険労務士なのです。
資格は一生もの。小さい子供がいる家庭なら、いまのうちに通信講座で資格を取得しておいて、子供が幼稚園や小学校に入学してから仕事をはじめたりもできます。

とはいえ、社会保険労務士は難易度の高い資格。とても独学では合格できません。資格を取得するための学習法はいろいろありますが、このサイトでは、現在の主流である通信講座について詳しく紹介していきます。
主婦のみなさん、いまこそ「資格ゲット!」ですよ!

社会保険労務士の試験について詳しく書かれたサイトがありますので、
そちらも是非参考にして下さい。学習のポイントがわかりやすよ
⇒社会保険労務士の試験について